夏の王様

夏の王様

夏の王様

2018.07.21

それはスイカです!!

スイカが「夏の果実の王様」と呼ばれるのには深~い理由があります。それはスイカが、熱中症予防をはじめ夏の元気を強力にバックアップしてくれる食べ物だということ。果物栄養学のスペシャリストとして活躍していらっしゃる田中敬一先生のお話によれば、「熱中症を防ぐためには水分補給することが第一ですが、スイカは水分が90%以上と非常に豊富。さらに糖分やカリウム・カルシウム・マグネシウム等のミネラルも含まれているので、微量の食塩を加えるとスポーツドリンクと同じような効果が期待できます」とのこと。夏とスイカの組み合わせは、栄養学的にも理にかなっているんですね。

とはいえ、ここで気になるのがスイカのカロリー。「スイカは甘いから太る」と誤解されている方も多いのでは? でもご安心を。「生のスイカはそのボリュームに対してほとんどが水分。カロリーは100gあたり37kcalと、ゴボウ(100gあたり65kcal)と比べても格段に低いのです。それに、食物繊維も豊富で十分な満腹感が得られるので、ダイエットのリバウンド予防にも効果的といえます」(田中先生)。ちなみに、肥満について研究しているアメリカの代表的医療機関が公表しているダイエットプログラムの中でも、スイカの摂取量は無制限。スイカの食べ過ぎで太ることはまずありません!

ぜひこの夏は、水分補給も兼ねてスイカで健康的な夏を過ごされてください。

一覧に戻る

ページトップページのトップへ戻る